「TEDトーク 世界最高のプレゼン術」を読んでみたよ

従業員満足度向上活動をしていると、人前でプレゼンをすることが非常に多いんだよ。(いや、もちろん現場でSEをやっていたころよりなんだけど…)TEDってカンファレンス動画を見たことがある人が多いと思うんだよ。(TED.com(日本語))外国の人ってプレゼンテーションが異常に上手だったりするんだよね。これは、学校教育(人前でプレゼンをするトレーニングをする)のたまものだと思うんだ。

この本は、TEDのプレゼンテーションを基にプレゼンテーションのテクニックを紹介しています。もちろん発表のテクニックだけじゃなく、「テーマ→構成→発表」って流れで説明されているので分かりやすく感じたんだ。

あえて、言うなら…外国の方が書いた本の翻訳なので…日本の風習や文化に合わない部分があるかもしれないんだ。でも、そんなものはごくごく一部なので、問題なく有効活用できる内容だと思うよ。

[amazonjs asin=”4105064916″ locale=”JP” title=”TEDトーク 世界最高のプレゼン術”]

あぁ…そうそう…ブログの記事にも生かせそうな内容だったよ!